memolの「きょうは、ぱん日和」


天然酵母パンを作って、いろんな人に食べてもらえるようになる為に、日々修行中です
by memol-pain

ぱん作りについて

レーズンからとれたエキスを次は、お粉とお水で培養させていきますっ。
私は、この行程を「えさやり」と呼んでいます。
酵母も生きているので、おなかがすくのです。。。毎日えさをやります!!

えさをやるのですが、私の体調や季節によって膨らみ具合もかわります。
ぱんが、どうしてもこのお日にちに焼きたい時に限ってなかなか膨らんでくれなくて。。。
いつも焦りますっ。
いたずらされてるみたい♪♪

でも、とても可愛いい私の相棒ですっ。
今回のショットは、えさをあげて5日目の酵母です。
とても元気はいいです〜
レーズンからエキスをとり、培養してたねとして完成するのに約2 3週間かかります。
そこから、ぱんをこねて発酵 ベンチタイム 分割 成形 2次発酵 焼成という手順でぱんを作ります。手間暇かけて作るぱんは、粉の甘みがでてとてもおいしくできあがります。
いつも、、、配送する時はお嫁に出す気分になりますっ。
c0172660_10364451.jpg
[PR]
by memol-pain | 2009-04-13 10:38 | 天然酵母パン 
<< りんごとさつまいものガレット♪ ぱん作りについて >>


カテゴリ
全体
天然酵母パン 
お菓子
donnola
暮らし
以前の記事
活動・お知らせ
☆お問い合わせ・ご注文・感想などなどこちらからお気軽にどうぞ。

お世話になっている方々のHP
フード・ユニットaina
CHAMOMILES GARDEN

cototokoパーラー

てくてくお散歩
七穀ベーカリー
たねベーカリー
FANKIにいきてゆく
ki-mi-do-re
another-view
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧